<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | -
有頂天家族
評価:
森見 登美彦
幻冬舎
¥ 1,575
(2007-09-25)
JUGEMテーマ:読書




森見登美彦さんの有頂天家族です。



冒頭少し回りくどい感もあるものの私はこういう入り方嫌いじゃないです。むしろ好きかも知れません。



おっとりとした話の展開とのらりくらりと身をかわす主人公に愛着を持たずにはいられません。かと思えば、クライマックスには急転直下、ばか騒ぎのらんちき騒ぎ。とても無事決着が着いたとは思えません。でも本を閉じて思ったことは一つだけ。




面白きことは良きことなり!



とても、面白かったです。

| 高橋 樹 | 小説 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - | -

Comment










Trackback

URL → トラックバック機能は終了しました。
PROFILE
SPONSORED LINKS
ENTRY
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
TRACKBACK
RECOMMEND
counter
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
LINK
OTHERS